イベント・行事

七夕(たなばた)の歌!「たなばたさま」の歌詞全文!意味は?知られざる計算があった!

更新日:

七夕(たなばた)になると、ささのはさらさら~♪という曲が流れて、子供たちが口ずさんでいる様子は微笑ましいものですよね。

この、ささのは~♪という歌を全部覚えているというのは、すごい記憶力だと言えます。

たいていの方は、うろ覚えではないでしょうか。

今回は、七夕(たなばた)のささのは~♪の歌詞全文と、単語の意味についてお伝えしていきたいと思います。

七夕(たなばた)の歌「たなばたさま」歌詞全文

七夕(たなばた)の歌って正式のタイトル覚えていましたか?

幼稚園・保育園・音楽の先生だったら、即答できそうですが、ごく一般的な大人の方は、名前すら出てこないのではないでしょうか。

ささのはさらさら~♪という歌詞は、染みついて離れないんですけどね。

この名曲のタイトルは「たなばたさま」。

では、「たなばたさま」の歌詞全文を紹介します。

【1番】

[chat face="man1" name="" align="left" style="type1"]ささのはさらさら のきばにゆれる お星さまきらきら きんぎん砂子[/chat]

【2番】

[chat face="man1" name="" align="left" style="type1"]五色の短冊 わたしがかいた お星さまきらきら 空から見てる[/chat]

意外と短い!!という印象をお持ちになったのではないでしょうか?

何故、これほどの短さなのに、忘れてしまうのか不思議ですね。

「たなばたさま」の歌詞の意味は?

「たなばたさま」という歌の歌詞には、よくわからない単語が含まれていますよね。

それぞれの意味を見ていきましょう。

【ささのはさらさら】

これは、言わずもがなでおわかりいただけますね。笹の葉がさらさら揺れている様子を表しています。

【のきばにゆれる】

「のきば」というワードはあまり耳慣れない言葉ですね。

「のきば」を漢字に直すと、「軒端」。

これは、屋根が建物から張り出している部分の事です。

昔の民家では、軒端に笹飾りを飾っていたことから、このような歌詞が生まれました。

【お星さまきらきら】

これは、読んで字のごとく、空の星がキラキラしている様子です。

【きんぎん砂子】

きんぎんは、金銀という意味です。

砂子というのは、砂のような粉という意味。

これは、金箔・銀箔を砂子にして、あらゆるものに装飾する時に使用するもの。

歌詞の方では、天の川を表現しています。

【五色の短冊 わたしが書いた】

五色の短冊は、笹飾りに飾る短冊の色が5色と決まっていることから、歌詞になった模様。

色は、赤・青・白・黄・黒(紫)となっています。

何故この色が選ばれているかというと、中国伝わった五行説からと言われています。

【お星さまきらきら 空から見てる】

私が書いた願い事を、天の川から見ているよ!ということです。

歌詞には知られざる計算があった!

「たなばたさま」の歌詞は、短いし、誰でも作れそう!なんて思っていませんか?

という私もそう思ってしまいましたが、それは、大間違いだったということが発覚。

「たなばたさま」の作者は、様々な思惑を持って、工夫しながら作っていたことがわかりました。

「たなばたさま」は、昭和16年に国からの依頼を受けて、教科書用に作られたもの。

そのため、子供向けに覚えやすいようにという工夫されている箇所があります。

それは、「砂子」という箇所。

2番の頭に、「五色の短冊」がきますが、出だしは「ご」となりますよね。

1番の終わりに、「砂子」の「ご」が来ることで、子供たちが自然に歌いだせるようにとしています。

そして、「ささのは さらさら」というフレーズ。

「さ」がいっぱい!

ここの部分は、「お星さま きらきら」と脚韻を踏んでいるのだそう。

「たなばたさま」というタイトルがついていますが、タイトルは歌詞のなかに一切含まれていません。

それは、歌詞の中に、抒情的に言わずもがなで表現しつくされているからだとか。

シンプルかつ的確に七夕を表現した秀逸な作品というわけです。

というわけで、「たなばたさま」は決して思い付きなどで、ささっと作られたのではなく、あらゆる技法を散りばめ、計算されて作られたというのが正解です。

因みに、「お星さまきらきら」についても、最初は、「きらきら お星さま」という順番だったのだとか。

これは、作曲の段階で変更されたようですよ。

「たなばたさま」には、深い意味が込められていたようですね。

-イベント・行事

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.