ライフ

【死ぬ程辛い睡魔を乗り切る方法】筆者が試して即効性のあった撃退法を紹介!

投稿日:

日々睡魔と戦い続けるあなた。


私もその一人でございます。

様々な睡魔対策サイトをみて、自分なりに研究した結果、いくつかの方法が効果的でしたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

なお、筆者独自の睡魔撃退方法も含まれますし、個人差もあります。

それをご承知の上、ご参考にしていただければ幸いです。

筆者が【勝手に考える睡魔の原因メカニズム】【勝手に編み出した睡魔の種類別撃退方法】をご紹介させて頂きます。

※ 筆者は医療従事者でもなければ、科学的根拠を元に検証している訳ではありません。
あくまでも参考程度にご覧ください。

何故睡魔が襲って来る?睡魔をパターン化して考える

私はこれに対して、医学的な根拠をあまり交えず、己の体に問いかけました。

なんで睡魔が起きてしまうのか!?という適切な理由が明確になれば、適切な処方が出来るというものです。

私は、日々襲って来る【睡魔には何種類かのパターンがあると仮定】しています。

あくまでも私の体におけるパターンですが、細分化するとこんな感じです。

 

■ 睡眠不足による睡魔

■ 脳が現実逃避しようとする睡魔

■ お腹いっぱいの睡魔

 

私は睡魔をこの三種類に分類しています。

それでは、それぞれの睡魔の原因と撃退方法を続けてご紹介していきます。

パターン化した睡魔別原因と撃退方法

先ほど私の体における睡魔の種類に細分化させて頂きましたが、それぞれに適切な処置をしなければ全く解消されません。

細かく見ていきましょう。

睡眠不足による睡魔 原因

特筆すべきことは何もありませんが、【睡眠時間が足りていない】【酷く疲労している】【質の良い睡眠がとれていない】といったことがあげられますね。

睡眠時間が足りていないという項目は、「【1日2時間】しか摂っていないので眠いです」。というのは単純に足りていません。単純明快。

一刻も早く人間らしい睡眠時間を摂ってください。

ですが、【人間らしい睡眠時間】とは何でしょうか。

一般的に、成人になると8時間~7時間が適切とは言われているようですが、これは絶対的に個人差があります。(多分)

何故かと言うと、筆者はいわゆるショートスリーパー体質寄り。

【5時間睡眠】が自分にとってのベストで、これより長くても短くても眠くなってしまうんですよ。

因みに、必要以上の睡眠を摂っていると何故だか眠くなる傾向にあります。私の場合。

なので週末に寝貯め出来るタイプではないのです。

このように、自分にとってのベスト睡眠時間を探すのはとても重要な事だと思います。

探し方のコツとしては、【一週間ごとに時間をずらして探す】のがお勧めですよ。

今週は【7時間睡眠】、やっぱり合わなかったから次週は【5時間半睡眠】・・・、といった感じで自分で実験していくのが効果的です。

また、【酷く疲労している】場合はお風呂にゆっくり浸かって、副交感神経を沈めて・・・というと何か医学っぽいので・・・。

何と言いますか、疲れている時程行動がテキパキと出来たりしませんか?ランナーズハイの様な。
そうなっているようでしたら、自分にとってリラックスできる環境を作って眠りに入ると翌日の疲れ方が全然違いますよ。

【質の良い睡眠が摂れていない】というのは、まずその原因を究明するところからですね!

筆者の場合は、寝具が合わないと翌日体がバッキバキになって、眠っているのに何故か余計に疲れるという事が多々ありましたよ。

あとは、睡眠時無呼吸症候群・・・つまりベロの奥がのどの方に落ち込んで呼吸が苦しくなってしまっている状態です。

こうなると酸素供給も悲惨な状態ですし、やっぱり何だか疲れた感じが取れないなんてことも。

睡眠不足による睡魔 撃退方法

寝れる環境にあるのならば 寝るのが一番。

もしも仕事や勉強に行き詰って眠くなってしまったら、トイレなどに駆け込み5分~10分程目を閉じましょう。

大分すっきりして、そのまま眠くならないこともありますよ。

あとは、お昼休憩時に短時間睡眠を摂ると午後の活性化率が驚くほど違います。

脳が現実逃避しようとする睡魔 原因

特に、一番厄介かつ、私が嫌っている睡魔です。

この悪魔のタチが悪いところ、それは【どんなに睡眠を摂っていても眠い!】

こんな恐ろしい睡魔はありません。

脳が現実逃避しようとするシーンですが、それは【難問】にぶち当たった時。

私は、数学が大っ嫌いで、もはや算数から躓いていたため、高校の時にはチンプンカンプンでした。

いくらまじめに授業を聴いていても基礎が分かっていないので、すべてが暗号!

わからないものを考えるときの脳のエナジー消費量は半端ないと思います。

やがて、脳みそが「もう働きたくねぇよ」と現実逃避をはじめ、その睡魔の餌食になるのです。

つまり、社会人となった今も、「わっけわかんないなこの案件」みたいなのに当たってしまうとそれはそれはもう、おめぇ社会人かと言いたくなる始末。

あなたもこういう経験ありませんか?

この睡魔を撃退する方法は・・・。

脳が現実逃避しようとする睡魔 撃退方法

考えるのを一旦やめる。

自分が得意なものから始めたり、すこしトイレなど行くとして一旦その難問から頭を離します。

わかんないわかんないと、わかんないイライラループが解消すると案外すんなりとけて、そのあとの睡魔はびっくりするほど消えていますよ。

元々睡眠不足が原因ではないので、解ければすんなり消えますし、寝てても来るというのがやはり厄介ですよね。

お腹いっぱいの睡魔 原因

これはこの見出し通り、【食べすぎが原因】です。

食べ過ぎた結果体の働きは消化しようと、脳みそからお腹に集中してしまうので、眠くなってしまうんだそう。

以前、ビジネスマンは小食の方が良いみたいな本出てましたよね。

お昼は食べないほうが眠くならないというのはもちろん、どうやら【お腹が空いていると本能的に生き残ろうと競争意欲が増す】んだそうです。

かといって、バランスが偏るのは良くないので、この場合はこうしましょう。

お腹いっぱいの睡魔 撃退方法

消化に良いものを食べる・お腹いっぱい食べない。

ランチメニュー限定で、普段は食べられないような値段体でしかもお替り自由だったりすると、ついつい食べてしまいますよね。

「はー苦しい。」

こう思ったら高確率で食べ過ぎです。
少し満たされたかな?程度でやめると午後も辛くなくていいですよ。

因みに、【あくまでも座り仕事の場合】でお話ししていますから、体力勝負の場合はしっかり食べないとぶっ倒れますよ!

睡魔のレベルに応じた緊急処置方法

ここまで読んでいただき先に感謝を述べさせていただきます。

ここからは、「もう今眠いんだよ、どうにかしてくれよ」という緊急性を伴った睡魔に打ち勝つ方法をまとめます。

大前提として考えて頂きたいのは、睡眠時間が短いのにも限らず、【何で眠くならない時があるのか・そういう人がいるのか】について。

我々人間は、安全な環境に居る程眠くなるものです。

睡眠=リラックス状態が長く続くと自然に体は睡魔に吸い寄せられ、眠りにつきます。

もしこれが、【銃弾が飛び交う戦場だったら!?】

逆に眠る方が難しくなります。

ここまではいきませんが、悲しいことに【緊張状態が切れる、薄れる】ことで襲ってきます。

「自分の手が止まってしまったら、この部署は成り立たないんだよ・・・!」くらいの責任感を課せられている人であれば、眠くなることは無縁でしょう。(以前の私がそうでした)

睡眠時間が短いとされる世界的有名な外科医が、治療中に眠い・・・なんてやってたら冗談じゃない!ってなりますよね。

仮眠もそこそこにとっているお医者さんたちですが、彼らは命を預かっているので、眠くなることは滅多にないでしょう。

睡眠時は呼吸浅くなって心拍数が落ちる

さっきの話を踏まえて、睡眠時の状態と見比べると酸素量と心拍数・血圧が鍵になります。(結局医学的やん!とは突っ込まないでください。すみません。)

何故緊張状態だと眠くならないかは、恐らく心拍数が上昇し、血圧が上がるためです。睡眠時とは真逆の興奮状態ということですね。

そして、眠くなると出る【あくび】はまさに、脳に届く血液量が低下し、運ばれてくる酸素量が低下して、酸素を求めた脳があくびして~とねだっているのですよ!(きっと。)

ですので、緊急性を伴った解消法は、【いかに睡眠状態に入る体から抜け出す】かです。

長らくお待たせしましたが、私が実践した方法を紹介します。

① レッドブル先輩・眠眠打破はいいぞ!ただし常用禁止!

レッドブル先輩に含まれる「アルギニン」「カフェイン」はまさに覚醒作用そのもの。

勝手に解釈しているが「覚醒作用」=「血圧・心拍数の上昇」と私は捉えています。

しかし、常用していると体が慣れてくるのかなんなのかわかりませんが、効かなくなってくるし、様々な良くない意見が飛び交うので少し気になる。

なんにでも入れることですが、摂り過ぎは良くないですよということでしょう。

あとは、【これを飲めば目が覚める】と自己暗示しながら飲むとより効果的!

間違っても、【これ飲まなきゃ目が覚めない】とは思わないように!

飲むタイミングとしては、昼を食べる前とか、事前に買っておく方がより効果的です。

② あなたに信頼できる仲間がいる場合のみ!

次大事な会議だ・・・!そんな時に使える裏技。
これには協力者が必要です。

あなたが眠くなって、うつらうつらしてきたその時!

協力者「○○さん!」

「はい!!」

・・・っと、名前を呼ばれる血の気が引くくらい目が覚めませんか?

緊急性を伴う場合は、お互いに同盟を組んでピンチな時に名前を呼んでもらいましょう。

もちろん、協力者がうつらうつらしていたら、今度はこっちが名前を呼んであげる番です。

③ 健康の為じゃない、睡魔撲滅の為に階段を使う

これは①の方法と似ていますが、体の筋肉を刺激することによって脳が活性化しますし、【心拍数があがって、血圧が上昇】します。

もしあなたが自営業だったり、階段のないプレハブ型の建物に居る場合は、外にでて軽くランニングしましょう。

もしくは、トイレの個室で屈伸運動!ふくらはぎを刺激するとより心拍があがります。

普段運動していない人がやると悲惨な目に合うので、様子をみながらほどほどにしましょう。

もしも身動きが取れない状態だったら

たとえば、【会議中】・【授業中】などの時。

どうやったら心拍があがるか考えるのです。

考えた結果、私の場合は【1.鋭利なもので手を突く】【2.限界くらいまで息を止める】【3.協力者が隣にいる場合はつねり続けてもらう】

ボールペンなどの鋭利なもので、自分が「あ、もしかしたらこれ以上は痛そうだ・・・><」と思うくらいのレベルで自分を試していくと、ひやひやするので心拍があがって目が覚めます。(変態ではない)

限界まで息を止めるのも使えるが、開放するときに目立たないようにするのがしんどい。(顔真っ赤になるし)

協力者につねってもらうのが一番目が覚めるけど、眠くなってると機嫌悪くなっている場合が多いです。間違っても「いってーな!今起きてんだよ」なんて当たらないように。

しかし、1.と2.に関しては、社会において大きな誤解(1.→え、あいつドM・・・。/2.→あいつら、デキてんの・・・。)を招く可能性もあるので目撃されないように気を付けましょう。

眠い時は誰にでもある。適度な緊張感を持とう。

筆者は実際、「緊張感が足りない」と上司に怒られることもしばしばありましたが、まさにその通りです。

もっているつもりでも、必要な緊張が足りないと自覚しなければいけません。

適度な緊張感をもって、どうしてもつらい時にこの記事を思い出していただければ幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-ライフ

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.