映画

「ロッキー」映画のあらすじ結末は?「クリードチャンプを継ぐ男」観た人の感想は?

更新日:

「ロッキー」という映画はシルベスター・スタローンさんの代表作とも言える作品です。

シリーズ化されるほどの人気を誇り、有名な映画だと言えますが、実際に全部観たという方は少ないのではないでしょうか。

そして「ロッキー」シリーズに続く、「クリードチャンプを継ぐ男」「クリード2」の評判も気になったので調べてみました!

「ロッキー」映画とは?製作秘話について

「ロッキー」は、1976年に公開されたハリウッド映画となります。

主演と脚本を務めているのが、シルベスタースタローン氏。

脚本も書く才能があったとは、驚きですね。

全くの無名であった、シルベスタースタローン氏は、モハメドアリ戦を観ている中で、脚本のアイディアが浮かんだのでした。

そして、なんと3日という短期間で脚本を仕上げます。

そして、自身が主演を務める事を条件に売り込みしたことが、功を奏し、世に出る作品となったのでした。

「ロッキー」は大成功を収めます。

その証拠にアカデミー賞とゴールデングローブ賞を受賞。

公開から、30年という時を経て、米国連邦議会図書館にて、フィルムが登録されるほど、大切に扱われています。

ロッキーシリーズ一覧まとめ

「ロッキー」が爆発的ヒットをしたことで、シリーズ化が進みました。

全シリーズを紹介します。

  1. ロッキー 1997年
  2. ロッキー2 1979年
  3. ロッキー3 1982年
  4. ロッキー4/炎の友情 1986年
  5. ロッキー5/最後のドラマ 1990年
  6. ロッキー・ザ・ファイナル 2007年

2007年に「ロッキー」はファイナルを迎えていますが、2015年に新たなシリーズが始まりました。

その映画のタイトルが…

①「クリードチャンプを継ぐ男」

そして、2019年1月に公開されたばかりの

②「クリード炎の宿敵」

となっています。

今度は、「ロッキー」ではなく「クリード」シリーズが始まるということですね。

「ロッキー」映画のあらすじ結末は?ネタバレ注意!

それでは、一番最初のシリーズ「ロッキー」のあらすじや結末を紹介したいと思います。

舞台は、アメリカ建国200年目前の1975年のフィラデルフィア。

三流のボクサー・ロッキーが主人公です。

ボクサーという肩書ではとても生活出来ず、高利貸しの取立人として日銭を稼ぐという日々。

ボクサーとして努力もせず、荒れた生活ぶりに、トレーナーからも見放されます。

そんなロッキーの中でも、親友の妹エイドリアンに想いを寄せていました。

足繁くエイドリアンに会いに行くものの、人見知りの激しいエイドリアンとは、なかなか打ち解けられませんでした。

お互い不器用ながらも、次第に心を通わせるようになっていきます。

そして、大きなタイトルマッチ戦の代役に、ロッキーがひょんなことから選ばれます。

最初は断るロッキーだったが、断り切れず戦うことになったのでした。

すさんだ生活が一変。

スポンサーや、トレーナーまでも集まります。

そして、今までにない過酷な特訓を重ねるのでした。

試合前夜、つい弱音を吐くロッキーだったが、エイドリアンにあることを告げリングへ上がります。

史上最強のボクサーと全くの無名のボクサーの対戦は、掛け率50対1。

誰の目にも無名ボクサーは不利に思われたが、ロッキーは隙をついて、相手のダウンを奪うことに成功します。

予想外の展開に、場内も異様な盛り上がりへと変化。

最強ボクサーもいつしか真剣な表情に変わり…

やはり最強ボクサーは強く、第14ラウンドでロッキーはダウンを奪われ、もはやこれまでかという状況へ。

KO勝ちを確信する相手に、ロッキーは再び立ち向かっていくのでした。

次第に会場は、ロッキーコールに包まれます。

ロッキーはアポロをついに追い詰めますが、ゴングが鳴り試合終了。

ロッキーの意外過ぎる活躍ぶりに、報道陣はロッキーを囲みます。

ですが、そんなことは構わずロッキーは叫ぶのでした。

最愛の相手エイドリアンの名を。

そして、エイドリアンもロッキーの名を叫びながら、リングへ。

二人は愛を固く誓い合うのでした♪

肝心の試合結果は、僅差で最強ボクサーの勝利しています。

ロッキーシリーズの面白い順番は?

それでは、ロッキーシリーズの中で一番面白いのはどの映画なのでしょうか?

全シリーズを観た人によると、一番面白いのはもちろん、最初の「ロッキー」なのだとか。

シリーズ化されるだけあって、他の作品も面白いようです。

あえて、順位をつけるとすると…

2位 ロッキー4

3位 ロッキー2

4位 ロッキー3

5位 ロッキー・ザ・ファイナル

6位 ロッキー5

という結果でした。

新シリーズ「クリードチャンプを継ぐ男」「クリード炎の宿敵」を観た人の感想

ロッキーシリーズが終わってしまいましたが、2015年に新シリーズとして「ロッキー」がよみがえりました。

主人公のロッキーが今度はトレーナーとして登場するというので、注目を集めています。

それでは、「クリードチャンプを継ぐ男」「クリード2」を観た人の感想を紹介します。

どうやら、ロッキーの精神はしっかりクリードシリーズへと受け継がれている様子。

まだロッキーシリーズを観ていないという方は、チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

-映画

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.