映画

【ポケモン世代が送る】初代ポケットモンスター第1話から見たい!オススメ動画配信サービスは?

投稿日:

「ポケモンゲットだぜ!!」と叫んだり、赤白帽のツバを後ろに回したり、真似したことのある人は私だけでないはず。

ポケモンのアニメが放映されてから約22週年を迎え、当時幼かった自分たちは家庭を作り、子どもが誕生していてもおかしくない。

今もなお親しまれているポケモンを、第一話から観たい、子どもと一緒に楽しみたいなんて思うこの頃!

今回は、通称無印と言われるポケットモンスター第1話が見れるオススメ動画配信サービスをご紹介します。

※筆者の思い出話が長いので、すぐに知りたい方は目次から飛んでください!

ポケモンっていつから始まったの?

アニメが始まったのは、1997年の4月1日に第一話の放送がはじまり。

当初の視聴率は、10.2%と2桁なので好調なスタートです。

そもそも、ポケモンの始まりってアニメからではなく、「ゲーム(ポケットモンスター赤・緑)」からだったのはご存知でしょうか?

知名度もまずまずで、一部のユーザーにしか売れていなかったのですが、アニメ化したことにより、その人気は爆発的になりました。(ポケモン世代なら知ってるよね!)

なので、ゲームから影響を受けているアニメは、当然最初のポケモンとして、「ヒトカゲ・ゼニガメ・フシギダネ」いずれかを選びます。

ですが、主人公のサトシが最初に連れたのはピカチュウです。

当時私は、アニメからポケモンにハマってゲームの存在を知り、サトシ(筆者の初恋)もピカチュウも大好きで、父親に買ってもらった「赤」をやり始め、数分経たないうちに数々の衝撃を受けました。


 

ゲームとアニメと設定が色々違う!!!


主人公が出てきた瞬間、サトシっぽいけど服が違う・・・。

名前候補にサトシがあったのですが、どうもこれはサトシではないと認めなかった幼き日の私は「レッド」さんで始めることに。

因みにゲーム版主人公のデフォルトの名前は、「レッド」で、ライバルはシゲルではなく「グリーンさん」です。
※余談ですが、サトシの名前の由来はポケモンの生みの親である田尻智さんから、シゲルはマリオの生みの親である宮本茂さんから取られました。

いざポケモンを選ぶシーンになり、私はドキドキ。

しかし、アニメのような展開はなく、ポケモンの選択肢にピカチュウが居ない!!

ショックを受けている間になぜか私の意志ではなく、親の勧めにより記念すべき最初のポケモンは「フシギダネ」になりました。・・・赤バージョンを買ったのに(笑)

このあとの衝撃はまだまだ続き、物語の序盤で訪れる「トキワの森」というところで、ついに念願のピカチュウが登場します!!

見た目の感じもアニメとは違いますが、とにかくかわいい!

しかし!!

「チジュワアッ!!」※ピカチュウの声

絶句でした。

アニメの「ピカァー♡」ではなく、機械音で作られた鳴き声に。

子どもの私には衝撃が強すぎました。

この後に発売された「ピカチュウ版」はアニメと忠実に作られていて、ピカチュウの声もアニメ版の声にされていました。

※ゲームはブラックホワイト~アニメ版のピカチュウの声が使用されています。

思い出話は後が尽きませんが、ストーリーを面白くするためにアニメ版は様々な工夫をされて制作していたようです。

何故ピカチュウが選ばれたの?


理由1 ポケモンをプレイしている当時は圧倒的に男の子からの人気が多かった為、女の子からの支持も得ようと【見た目が可愛いポケモン】にしようという事になったそう。

候補に挙がっていたのは、ピカチュウ、プリン、ピッピなど。

でも男の子からの支持も大事なので、アニメならではの【派手な攻撃があるかっこよさ】を兼ね備えたピカチュウが選ばれたそうです。

アニメで繰り出される【10まんボルト】は華やかでカッコいいですよね。

理由2 既にポケモンをプレイしている子どもたちを配慮して。

サトシが、【ゼニガメ・ヒトカゲ・フシギダネ】のどれかを選んでしまうと、選んだポケモン以外を選択した子どもたちが自分のお気に入りのポケモンが選ばれず、寂しい思いをしてしまうからとのこと。

これは本当に子どもの気持ちをわかっているスタッフたちの計らいですね。

こうして緻密に計算しつくされたポケモンは見事大ヒットにつながり、今やピカチュウを知らない人はいない程。

話を少し戻して、サトシがピカチュウを相棒にする話が、第1話に描かれているのです。

初代ポケモンアニメから見るならAmazonプライム!

現在話題のswitchから販売されている、レッツゴーピカチュウとイーブイはアニメを元に作られた「ポケットモンスターピカチュウ版」を土台にしていることで有名ですが、ピカチュウとの出会い方はやはり少しアニメと違います。

ピカチュウは今やサトシにべったりなついていますが、当初はそれはそれは大変。

そんな苦労ある1話をご覧になれるのが、Amazonプライムビデオです。

他の動画配信サービスでも期間限定で公開していたのですが、期間関係なく見られてオススメなのはAmazonプライムです。

1話だけでなく、どんどん続きが見たくなってしまうので、最新作以外見れるのも魅力的ですよ。

<ポケモンのアニメシーズン一覧↓>

ポケットモンスター
ポケットモンスター オレンジ諸島編
ポケットモンスター 金銀編
ポケットモンスター アドバンスジェネレーション
ポケットモンスター ダイヤモンド・パール
ポケットモンスター ベストウイッシュ
ポケットモンスター XY
ポケットモンスター サン&ムーン→放映中


 

今や、視聴率3%まで落ち込み、ポケモンと言えば木曜日だったのも日曜日に変更されてやや寂しい気持ちですが、ソフトの売り上げも上々ですし、またアニメの再ブレイクを期待しております。

初代ポケモンの良さは、絶妙なギャグが盛り込まれていることや、(当時親世代がフフっとなってしまう芸人のネタやコラージュがあったり。今でも覚えているのが、激辛たこ焼きか何かを食べたサトシの顔芸がヤバかった。)生き物の大切さも教えている良い教育アニメでもあったと思います。

P.S そんなポケモン好きな筆者はMy151でサンドを選び、ポケモンセンターでぬいぐるみを買い占めました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-映画

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.