映画

今更だけど見て欲しい映画「シャッターアイランド」あらすじと最後の結末に衝撃!ネタばれ注意!

更新日:

皆さんはシャッターアイランドという映画をご存知ですか?

タイタニックに出演され、一躍スターとなったレオナルドディカプリオが主演を務めている映画です。

今回はこのシャッターアイランドがどんな映画なのかを紹介していきたいと思います。

ネタばれ注意なので、まだ見たことない方でこれから見る!という方は注意してくださいね。

 

シャッターアイランド

シャッターアイランドは2010年4月に日本で公開された、サルペンススリラー映画。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie

タイタニックに出演していたころは好青年のイメージだったレオナルドディカプリオとは雰囲気ががらりと変わり、ダンディな姿で出演されています。

この映画は、最後に大どんでん返しが待っている!といった期待を裏切らない映画だと思います。

あらすじ

連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイランドへ訪れます。訪れた理由は孤島で起きた不可解な失踪(しっそう)事件の担当戸となったため。

失踪した女性レイチェル・ソランドの部屋からは数多くのメッセージが残されており、その謎を解くことが事件解決の道だと思ったテディ・ダニエルズは、島を調べ始めます。

関係者や強制収容されている精神異常者たちに情報収集を行うとこの島の実態がだんだんとわかってきます。

シャッターアイランドの結末ネタバレ

まずここで言っておきたいのが、この映画は必ず通しで見て欲しいという事。話が二転三転と展開していくので、途中から見てしまったり、とぎれとぎれで見てしまうと話が分からなくなる可能性がありますので要注意です!

冒頭でも述べましたが、この映画は最後に大どんでん返しが待っています。

というのも・・・

精神異常者として治療を受けているのが主人公テディ・ダニエルズ(レオナルドディカプリオ)なんです。

その治療のために行ったロールプレイ療法の試みのために一時的にダニエルズを保安官に仕立てあげます。

そのロールプレイで行われている内容が、失踪事件で島に訪れるという事に繋がっていくのです。

また、その島で起きている一つ一つの出来事が、ダニエルズが精神を病んでしまう事実の繋がってくるのでどのシーンも見逃せない内容となっています。

最初の展開からは想像できない展開にこの映画を見た方はかなり衝撃を受けているようです。

シャッターアイランドを見た人たちの感想


いかがですか?

公開されてから結構経っているのにも関わらず多くの人が感想などをネットで呟いているのが印象的でした。

中には、結末が想像できた。なんて方もいらっしゃいましたが内容は面白かったと呟いていたので、見てみる価値はあるかと思います^^

最後に

レオナルドディカプリオ主演の映画シャッターアイランドについて記事にしてみましたがいかがだったでしょうか。

結末のネタバレをしてしまったのですが、わかっていても楽しめる映画だと思いますので、まだ見たことのない方には是非みて頂きたい映画です^^

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-映画
-

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.