映画

【フシギダネ】ハッシュフラッグとは!名探偵ピカチュウは?期間はいつまで?

投稿日:

【フシギダネ】というハッシュフラッグが、ツイッター上で話題となっています。

これは、映画の宣伝のために作られたものだとか。

どうやら、ハッシュフラッグによって絵文字が自動的に動く仕組みとなっているようです。

では、名探偵ピカチュウの絵文字は出せるのでしょうか?

フシギダネとは?

まず、フシギダネと聞いてもポケモンファンでなければ、なんのこと?となりそうなので、フシギダネについて解説します。

フシギダネとは、ポケモンに登場するキャラクターです。

見た目はカエルのようですが、背中に種を背負っています。

性別は現在のところ確認されていないとのこと。

背中のタネについては、生まれた当初からあり、フシギダネが大きくなるのと同じようにタネも大きくなるのだそう。

タネの中には大切な栄養分が。

フシギダネのいわば、栄養素となっているわけです。

そのため、フシギダネは食事をしなくても元気に活動できるのだとか。

面白いことに、日光を浴びることでタネも成長します。

日光浴することもあるようです。

可愛らしい姿ですね!

【フシギダネ】絵文字は動かせる!

今、ツイッター上で話題となっている#フシギダネ達。

ハッシュフラッグが付けられると、自動的に絵が浮かびあがってくるのですが、絵文字は自分で動かす事が可能のようです。

文面ではわかりづらいと思いますので、まずはツイートを確認してみましょう。

名探偵ピカチュウのハッシュフラッグの出し方は?

このハッシュフラッグは、フシギダネ以外のキャラクターにも適用されています。

メンバーは

  • ゼニガメ
  • ヒトカゲ
  • ミュウツー

です。

では、名探偵ピカチュウは出せないのか?というと、英語表記であれば表示させることが可能だとか。

この表記とは

#DetectivePikachu

となります。

他のキャラクターも英語表記でもハッシュフラッグは作動するようですよ。


ハッシュフラッグとは!

それでは、ハッシュフラッグとはいったいどのような機能なのでしょうか?

ハッシュフラッグは、ツイッターの裏技機能とも言われています。

ツイートにハッシュタグを入れると、ハッシュタグの内容にあった絵文字が表示されるようになっているのだとか。

この機能は、どんな言葉にでも適用されるわけではありません。

特定の決められた言葉に対して行うと、絵文字が浮かびあがるというわけです。

ハッシュフラッグの期間はいつまで?

ハッシュフラッグ機能は、キャンペーンなどで使用されることがほとんどのようです。

今回は、映画『名探偵ピカチュウ』の企画でハッシュフラッグが作られたようです。

これは海外の映画になります。

では、ハッシュフラッグの期間についてですが、今のところ公表されていない模様。

ですが、ほとんどのハッシュフラッグは、期間限定というのがお決まりです。

そのため、時期が過ぎてしまうとアイコンもろとも消滅してしまうのだとか。

まだ試していないという方はお早めに!

-映画

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.