ダイエット

【お肉ダイエット】ミートファーストのやり方!メリットやデメリットは?《 名医のTHE太鼓判》

更新日:

【お肉ダイエット】というものにチャレンジしたことありますか?

3/11放送の《名医のTHE太鼓判》でも大注目!

お肉はダイエットの天敵!と思ってしまいがちですが、実は、強い味方なのかもしれません。

お肉好きも安心して食べられる【お肉ダイエット】とはどのようなものなのでしょう。

それでは、【お肉ダイエット】について、一足先に探ってみたいと思います。

【お肉ダイエット】とは?

体が太ってくると、お肉を控えなきゃと思い込んで、ますますストレスを溜めこんでしまうことってありませんか?

我慢するというストレスが、爆発すると、余計に食べてリバウンドしてしまうことも。

結局ダイエットなんてしない方が、ましだったかも…と思っても、なかなか負のループから抜け出すことは難しいもの。

でも、【お肉ダイエット】であれば、大好きなお肉は我慢することなく食べて良いのです。

つまり、ノーストレス!

これなら続けることも可能ですし、体力の維持しつつダイエットもはかどるなんて夢のようです。

いったいどういうことなのでしょうか?

にわかには信じがたいですよね。

しかも、ダイエットの宿敵、リバウンド!もしづらいと言われています。

お肉は太る!というイメージから脱却すべきかもしれません。

お肉の栄養とは?カロリーは?

お肉と言っても、色々種類がありますよね。

大抵の日本人が食べるお肉と言えば、牛・豚・鶏

一体どれくらいカロリーが含まれているか知っていますか?

お肉100g=約200キロカロリー

程度と言われています。

では、お肉の栄養面についても見ていきましょう!

まず、ダイエットの敵といえば、糖質。

糖質制限ダイエットという言葉もよく耳にしますが、【お肉ダイエット】も似てるものかもしれません。

なぜなら、お肉にはほぼ糖質がない!から。

お肉は太るというイメージから、少しずづ遠ざかってきましたね。

逆に糖質が含まれる食品を見てみましょう。

  • お米
  • パン
  • うどん
  • パスタ

などなど。

ほぼ、毎日食べているものばかり。

もちろん、糖質も大切な栄養ではありますが、摂りすぎると恐ろしい脂肪になってしまいます。

そして、摂取した糖質が多すぎると血糖値は急上昇し、血糖値を下げようと、インスリンが分泌されます。

ですが、このインスリンも曲者。

血糖値を下げてくれるのは良いのですが、脂肪を蓄えてしまうという性質も併せ持っているのです。

そこで、登場するのが【お肉ダイエット】。

糖質が少ないお肉であれば、脂肪を増やさずダイエットが可能ということになります。

そして、お肉の代表的な栄養といえば、タンパク質!

タンパク質の働きはどこに影響を与えるものなのでしょうか?

それは

  • 筋肉
  • 美肌
  • ホルモン

などです。

つまり、体を作り上げるためには必要不可欠!

逆に、タンパク質が不足してしまうと、筋肉は弱まり、美肌は汚肌へと変貌してしまうのです。

お年寄りはお肉を食べるように言われているのは、このような理由もあるようですね。

さらに、お肉はアミノ酸『L-カルニチン』が含まれています。

『L-カルニチン』の働きは、脂肪をエネルギーに変えてくれる!

つまり、『Lーカルニチン』が脂肪を燃やしてくれるのです。

そして、『Lーカルニチン』はお肉以外にはあまり含まれていないと言われています。

お肉は太るというイメージは、もはや過去の産物。

お肉はダイエットには強い味方!と言える食材です。

【お肉ダイエット】のメリット・デメリットは?

それでは、気になる【お肉ダイエット】のメリットを紹介します。

  1. おやつ食べなくなる(間食しない)
  2. ごはんが少なくなる
  3. 脂肪が少なくなる
  4. 肉をたくさん食べて良い
  5. タンパク質不足を防ぐ

お肉を丸のみ出来る人ってなかなかいませんよね。

お肉は咀嚼しないと飲み込むことが出来ませんので、満腹感がより得られやすいのです。

ですから、おやつを食べることも少なくなっていきます。

そして、お肉をたくさん食べられるので、糖質の多いごはんを少なくしても、ノーストレスということに繋がります。

何より、好きなだけお肉を食べて良い!というのが何よりのメリットと言えるかもしれません。

これほど、良い面ばかりあげてきましたが、デメリットはないのでしょうか?

一番のデメリットというのは、便秘!

お肉には、食物繊維がほとんどないため、【お肉ダイエット】を頑張りすぎると、便秘になる方も多いのだとか。

解決法は、野菜やキノコなどの食物繊維を一緒に摂取することで、便秘を防ぐことが可能になりますので、お忘れなく。

ご飯が好きな方や、甘いのが大好きな方は、【お肉ダイエット】になれるまでは少し辛いかもしれません。

そして、意外な落とし穴も存在しています。

【お肉ダイエット】は食費は多少増してしまうことも、頭に入れておきましょう。

ミートファーストの正しいやり方!

【お肉ダイエット】のメリットとデメリットがわかったところで、是非チャレンジしたいという方のために、通称『ミートファースト』の正しいやり方を紹介します。

【お肉の量】

1日 150g~400g(味付けはシンプルに)

【食べる順番】

  1. 野菜
  2. お肉
  3. 主食

【咀嚼回数】

1口=約30回

【おすすめのお肉】

脂肪分が少ないお肉であればOK

ひき肉・バラ肉は避けた方が良いでしょう。

『ミートファースト』は正しい方法を守ることが大切です。

興味がある方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

-ダイエット

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.