イベント・行事

ひな祭りの由来を簡単に解説!子供に教えるには?菱餅・ひなあられ・ハマグリの意味!

更新日:

ひな祭りが近づくと、ひな人形を飾って、ご馳走を食べてお祝いするということを何気なく行っているかもしれません。

ひな祭りの由来について、詳しく知っているという方はあまり多くないのではないでしょうか。

ひな祭りの由来や、子供に教えるポイントなども、合わせてお伝えしていきます。

ひな祭りの過ごし方とは?

なんとなく幼いころから、ひな祭り前になるとひな人形を飾っているという方も中にはいらっしゃるかもしれません。

ひな祭りは、このような流れでお過ごしではないですか?

  • ひな人形を飾る
  • ひなあられを食べる
  • 女の子の成長をお祝いする

ひな祭りとは、女の子の健やかな成長を祈る節句の年中行事となっています。
祭りという名の通り、ひなあられや、菱餅を備えたり、白酒やちらし寿司を食べて楽しく過ごすというのが、王道となっています。

ひな祭りの由来を簡単に!

実は、江戸時代までは和暦の関係で、3月3日は現在の4月頃でした。

それが明治以降、新暦にかわり3月3日行われるように。

ですが、一部の地域では新暦に変わった後も、4月3日にお祝いしているところもあるのだそう。

ひな祭りは桃の節句とも呼ばれているのは、桃の花がさくのが4月ごろだったから。それが、現在も名残として残っています。

実は、ひな祭りの由来はあまりよくわかっていませんが、二つの由来が結び付いたのではとする考えが主流のようです。

平安時代の京都においては、すでに平安貴族の子供が「みやび雛」で遊んでいたという記録が残っているのだそう。

そもそもは年中行事ではなく、遊びだったということです。

そのほかの由来としては、やはり平安時代に、川へ紙で作った人形を流すという「流し雛」がありました。そこから、ひな人形については、厄除けや守り雛として考えられるようになっています。

江戸時代になると、女の子の人形遊びと節句の儀式が合体!

全国津々浦々まで広がったというわけです。

ひな祭りを行うようになったのは、安土桃山時代の天正年間以降と推測されています。

当初は男女一対の内裏雛を飾るだけでしたが、次第に一生の災厄を人形に身代わりにさせるといった祭礼的意味合いが強くなったといいます。

その後、武家子女などの身分の高い方などの、嫁入り道具の一つになっていったのだとか。

そこから、現在のような色鮮やかなひな人形が誕生していったというわけです。

ひな祭りを子供に教えるには?

ひな祭りというと、大抵は幼い子供のいる家庭は行うことでしょう。

子供からすると、なんで毎年3月3日はひな祭りなんだろうという疑問がわくこともあるかもしれません。

幼い子供が理解できるように教えてあげるにはどうしたら良いのでしょうか?

何も難しく考える必要はありません。

子供に向かって、

[chat face="man1" name="" align="left" style="type1"]「元気に成長して、幸せに暮らせますようにってお祈りしながら、ひな人形を飾るのよ」[/chat]

とか、

[chat face="man1" name="" align="left" style="type1"]「大昔は、大人になることが難しい時代があったの。だから、悪い事から守ってもらえるように、紙で作ったひな人形を川に流してお願いしたりしてたのよ」[/chat]

などと、教えてあげるとより理解が深まることでしょう。

ひな祭りに食べる「菱餅」「ひなあられ」「ハマグリのお吸い物」の意味

ひな祭りを彩るのは、ひな人形ばかりではありません。

お祭りというだけに、ご馳走を並べますよね。

中でも、代表的な食べ物にきちんとした意味が存在していることがわかりましたのでご紹介します。

まずは菱餅。

菱餅は、緑・白・桃色と3段に分かれていて、色の順序が変わることはありません。

それは、何故でしょうか?

  • 白は雪を表した大地。
  • 緑は雪の下で力を蓄えている植物。
  • 桃色は、生命のエネルギー。(お花という説も)

そんな深い意味が込められているとは、あまり知られていないのではないでしょうか。

 

次は、ひなあられです。

ひなあられについては、4色あるかと思います。それぞれ、四季の色を表しているのです。

菱餅同様、パワーフードと言えるでしょう。

最後はハマグリのお吸い物。

ハマグリの貝殻は、対の場合はピッタリ合います。

そのため、仲の良い夫婦を意味すると言われています。

 

意味を知って食べるのと、知らずに食べるのでは効き目も違ってきそうですね。

子供も教えてあげると、喜んで食べてくれるのではないでしょうか。

今年のひな祭りは一味違う味わいになるかもしれませんね。

雛人形を処分するのはいつがいい?供養する方法は?

-イベント・行事

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.