ニュース

2019年北海道地震は予言されてた?フッガービーツは何者?スーパーフルムーンや人災も関係?

投稿日:

先日2月21日、22時頃に北海道厚真町で震度6弱の大きな地震を記録したことで騒然としています。

日本で最も地震の少ない地域として挙げられるほど、北海道での自身は滅多に発生おらず、不安を覚える方々も多いと思います。

そんな北海道地震、実は【予言されていた】として注目も集めています。

北海道地震を予言?フッガービーツという予言者

フッガービーツさんは、オランダ在住の地震予知研究者、惑星の直列から地震を予測する方法で数々の地震を予言してきています。

彼の予言は、発生時年日時と時間を占星術や惑星の配列などで導き出すことが出来るとされているのですが、弱点は【場所が特定できないという点】です。

そんな彼が、2019年2月中旬ごろに震度6.5程の大きな地震が来ると発言をしていた矢先、今回の北海道地震が発生したのです。

日時がドンピシャであったために、もしかしたら北海道の大地震を予測していたのでは…?ということで注目を集めていたのです。

そもそも、地震大国である日本の可能性である確率は非常に高いものです。
2月だけじゃなく、今年の春先にも地震が来ると予測しているので、彼の予言が気になる場合はこちらからチェックです。⇒ditrianum公式HP(全英語サイト)

北海道大地震はスーパーフルムーンが関係していた?

2019年のスーパーフルムーンは2月20日と話題になっていましたが、実は地震発生と月の引力というものは密接に関係しているという見解も有名ですよね。

注訳:スーパーフルムーンとは月が地球に最も接近している最中に満月・新月になる時

<過去に起きた大地震と月の関係を表す此方の表>

1854年12月24日  安政南海地震 M8.4 ・    新月前日
1855年11月11日  江戸地震 M6.9・      新月翌日
1905年6月2日    芸予地震 M7.2 ・     新月前日
1946年12月21   日南海地震 M8.0・      新月前々日
1960年5月23日   チリ津波地震 M9.5 ・    新月前々日
1973年6月17日  根室半島沖地震 M7.4・    満月翌日
1983年5月26日   日本海中部地震 M7.7 ・   満月前日
1994年10月4日   北海道東方沖地震 M8.2 ・  新月前日
1995年1月17日   兵庫県南部地震 M7.3 ・   満月
2001年3月24日   平成13年芸予地震 M6.7・  新月前日
2003年9月26日   十勝沖地震 M8.0・      新月
2011年3月11日   東北地方太平洋沖地震M9.0・ 新月6日後
2013年9月20日  福島県沖地震 M5.8     満月当日

引用:暇つぶしニュース!月で地震予知?満月と新月前後は要注意! 

あの大きな海の潮の満ち引きは月の力で引き起こしているのですから、大地にも負荷がかかっていると言っても過言ではありませんよね。

スーパーフルムーンの直後には大きな地震が発生しやすいという事なので、こんかいまさに21日に起きた地震はスーパーフルムーンの影響もあるかもしれません。

今後、この月の後には要警戒ですね。

鳩山由紀夫氏は自然災害ではなく人災とも発言

2月22日、鳩山由紀夫さんによると地震の原因はプレートではなく、北海道厚真町の地震は苫小牧での炭酸ガスの地中貯留実験CCSによるものではないかという発言も話題になっていますね。

CCSとは?

二酸化炭素の貯留とは、気体として大気中に放出された、あるいは放出される直前の二酸化炭素を人為的に集め、地中・水中などに封じ込めること、また、その技術のことである。CO₂貯留、二酸化炭素地中固定、二酸化炭素地中隔離、炭素隔離など、さまざまな名称がある。 ウィキペディア

大気中に増えすぎたCo2の削減をする為、地中に埋めて消滅させる為の実験でまさかの地震が発生してしまったら悲しいことですよね。

地震を引き起こすほどの衝撃なのかどうか気になるところですが、CCSの実験・フルムーンの引力で引き金が起こり、今回の大地震になってしまった可能性も有るという事ですね。

まとめ

・フッガービーツの2月大地震の予言は北海道かもしれない

・地震の引き金になったのはスーパーフルムーンかもしれない

・地震の元になったのは、CCS実験が原因だったかもしれない

フッガービーツさんの予言の真相は闇に包まれていますが、今後も彼の予言からは目が離せませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-ニュース

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.