フード・スイーツ

東京ドームシティで朝から利用できるムーミンカフェがメルヘン&癒し空間

更新日:

東京ドームシティと言えば、ライブや野球などの観戦にしばしば足を運ばれると思います。私の場合は、ラクーアでゆったりとした時間を過ごすためにわざわざ行くという奇特な者なんですが(笑)

人によっては、東京ドームシティまで結構距離があったりして宿泊されたり、早い時間に張り切って行ったけども、どこも時間を潰せるお店が開いていない…!という事ありませんでしょうか?

そんな時に優雅なモーニングタイムを過ごせる、【ムーミンカフェ】をご紹介させて頂きます。

開店時間は朝8時、ムーミン好きにはタマラナイ空間

東京ドームシティには何度か足を運んだのですが、ムーミンカフェを利用するのは今回初めて。
お店の外観は、ムーミンの象徴的な【青い壁に赤い屋根のムーミン屋敷】をイメージして作られています。

肝心な外観の写真を撮り漏れていたので、こちらから確認できますよ。
食べログ

ラクーアで寝起きだった事もあり、小腹を満たすために美味しいパンとドリンクが付いてくるモーニングセットを注文。

カレーパンとほうれん草と卵のキッシュ、私がムーミンキャラの中でも好きな【ニョロニョロ】をカフェラテのペイントとしてチョイス。※好きなキャラを選べます。
スプーンの所に乗っているクッキーは、恐らく【スティンキー】、とても可愛らしいです。因みにこのクッキーは店内のグッツ販売スペースでも売っていたので、手に入れることが可能ですよ~。

カレーパンもキッシュも焼き立てホカホカでとても美味しい。
ムーミンママが焼き立てパンを作ってくれているのかな…なんて想像しながら至福の時を過ごします。

作中でムーミン達が好んで欲しがる【キイチゴのジュース】はさすがに置いていなかったのですが、フランボワーズ仕立てのスイーツがあったりと、作品に結構忠実です。※実は生まれながらにして親にムーミンのアニメを見せられ続けていたので、コアなファン。

定期的にムーミン谷の仲間が一緒にお茶会してくれる。

これはフローレンで、ムーミンのガールフレンドですよ。
女の子らしいほどに女の子らしい中身の彼女は、王子様に連れ去られる事を夢に見ています。

右足…だったと思うのですが、お気に入りの金色のアンクレットを身に着けています。
そして彼女とムーミンの容姿は非常に似ていますよね?ですが厳密にいうと族が違うのです。
ムーミン達はムーミン族、フローレンは兄の【スノーク】の名前に由来しているスノーク属なんです。
違いとしてはおそらく前髪でしょう。彼女には自慢の前髪が生えていて、兄のスノークにも前髪があります。

対してムーミン族は頭がつるつるなので(その事をムーミンが気にしている回もあった)おそらくこの違い。種族的には一緒で佐藤家と田中家みたいな違いかもしれません(笑)

と、キャラクター紹介もほどほどに(笑)定期的に自分たちの座席に遊びに来てくれます。
1mほどあるぬいぐるみなので、動きはしませんが、粋な店員さんたちが定期的に仲間たちを呼びに来ては、チェンジしてくれます。

やあーやってきましたか、キザボーイ。黄色いスカーフと緑のチロリアンハットが特徴的な彼は、【スナフキン】といって世界を旅する若者です。
ムーミンの親友でもあり、彼の名言は数知れず。

ムーミン谷の人たちは冬になると冬眠をして春まで起きません。
その間に、冬眠をしないスナフキンは旅に出て世界を巡って春にまたムーミン谷へ戻ってきます。一体どんな土地勘をしているのでしょうか。素晴らしい。

そして彼はハーモニカの演奏を得意としているのですが、冬眠しているムーミン達は彼のハーモニカの音で目覚めるのです。…という周期を毎回繰り返しているのがムーミン谷です。

誕生日会にも使えるコース料理もある!貸切も可能

土日などは非常に人気で長時間待つこともあるムーミンカフェですが、【予約&貸切】に対応しています。

こじんまりとした店内を貸し切って、ホームパーティーや誕生日会などにピッタリですよ!

コース料理でしか振舞われないメニューもあります。
そのコース名に、「は!これは…もしや」とピンときたあなたはムーミンフリークです。

コース名はちびミイのコース

このフレーズでピンと来ませんか?(笑)

先にこのフレーズについて自前の解説を行う前に、コース料理詳細をお伝えします。

■ちびミイのコース■
<品数>
6品
<金額>
¥3,100
<予約可能人数>
2名~予約可能
<飲み放題>
プラス¥2,000でラピンクルタというフィンランド銘柄のビールも味わう事が出来るそうです♪
<特典>
これは店員さんに念のため確認しないとわからないのですが、ムーミンカフェ自家製パンが何と食べ放題なんだとか!
これにプラスで6品なのでとてもリーズナブルですよね♪

主にフィンランドに因んだ家庭料理が出てくるかと思うのですが、予約の際に確認する方式となっています。

私はまさかの原作本を読んだことがないにわかフリークなのですが、楽しいムーミン一家(アニメ)の作中で【ミイのお誕生日会】という話があります。

因みにミイはご存知ですよね?オレンジ色の玉ねぎ頭に小柄で気の強い女の子です。
でも本当は乙女心を内に秘めており、まさかのツンデレ属性です。

話は戻りますが、ミイのお誕生日会のお話ではミイが自分の誕生日を心待ちにしているところから始まり、早く誰かに「お誕生日おめでとう」と言ってもらえることを期待して過ごすのですが、何故か半日を過ぎても誰からもお祝いの言葉を貰えません。

すっかり拗ねてしまったミイは自宅に戻り、【一人お誕生日会】を開こうとしてしまいます。
そんな中、ムーミン谷の中のいたずらっ子で有名な【スティンキー】が一人お誕生日会をしているミイの元へやってきて、事情を知った彼と一緒にパーティーを開催します。

普段はいがみ合っているのですが、この時ばかりはとてもいい感じでしたよ(笑)
ミイというよりスティンキーの方がパーティーを楽しんでいました。

そして結局寂しくなってムーミン屋敷に戻っていくミイなのですが、ムーミン達がクラッカーを鳴らしながらミイへ「お誕生日おめでとう」と声を一斉にかけてくれます。

実はみんな忘れているわけではなくて、サプライズパーティーにしようと知らんぷりをしていたというちょっぴり甘酸っぱいお話に因んだ、コース料理名だと思います(笑)
私の憶測なので、ここまで語って違ったらすみませんww

ですので、ぜひサプライズパーティーとして利用してもらったら、とても素敵なんじゃないかなと思います。

お土産コーナーも充実!可愛い雑貨とお菓子も

カフェでゆっくり落ち着いたら、もう一つ見て頂きたいポイントがあります。
それは、レジ正面にある【お土産コーナー】です♪

ここには数々のムーミングッツやお友達や会社へのお土産に最適なお菓子などが売っています。

ムーミンママが大の家事好きという事もあり、可愛らしい調理器具や食器類も揃っていて、気分はムーミン屋敷です。

ムーミンママは、家事掃除洗濯全て好き、優しい、ちゃんと心配して叱ってくれる、料理美味しい、お花大好き、家族が大好き、ちょっと天然…とこれぞ理想のおかあさん!という感じで、お母さんのいる横で妄想していた酷い自分。(といっても生粋のマザコンでしたが(笑))

そして、ここは更にムーミンファンのレベルが試される場所。

先程紹介した、スティンキー型のクッキーありましたよね。
他にも色んなキャラクターが描かれているのですが、そのクッキーは大きいガラス瓶に入れられて販売されています。

「ガラス瓶にたっぷり入ったクッキー」これに「ハッ」と来たら、更にムーミンフリーク。
実はフローレンのぽっちゃり体系を作っている元があり、ガラス瓶一杯にクッキーを詰めたものをタンスの中に隠しているという設定があるんです。

でも彼女自身はそれを恥ずかしいことだと思っていて周りには隠しているのですが、ある事件でバレてしまうというストーリーがあります。

この回を見ていた幼少期の私はもちろん瓶詰されたクッキーが羨ましくてたまりません。
その願望を叶えてくれる、夢が詰まった商品なんですよ(笑)
これも私の考えすぎなのか、商品企画の方が粋な計らいをして下さったのかは謎です。

このように、何も知らなくても楽しめるのですが、ちょっとムーミンを知っている人がくるとフフっと幸せな気持ちになります(笑)

ムーミンカフェ店舗情報

今回は東京ドームシティにあるムーミンカフェに行ってきましたが、あと2店舗程チェーン店があるようですので、ぜひお近くの場所をご利用下さい♪

ムーミン ベーカリー&カフェ 東京ドームシティ ラクーア店


<住所>
〒112-0003
東京都 文京区 春日 1-1-1 東京ドームシティ ラクーア 1F
<アクセス>
丸ノ内線後楽園駅下車 徒歩3分
<営業時間>
月曜日~土曜日
08:00 - 22:30(ラストオーダー:22時)
日曜日・祝祭日
08:00 - 22:00(ラストオーダー:21時半)
<休日>
年中無休
<座席数>
60席
<禁煙・喫煙>
完全禁煙 ※ムーミンパパは喫煙者なのにね!(笑)
<支払方法>
カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
<予約・貸切>

<予約・問い合わせ先>
03-5842-6300

ムーミンカフェその他の店舗

その他の店舗に関しましては、表記のみにさせて頂きます。
詳しいアクセス情報は公式サイトよりご確認下さい。
⇒ムーミンカフェ公式HP

<都内>
ムーミン ベーカリー&カフェ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
<福岡>
ムーミン ベーカリー&カフェ キャナルシティ博多

ムーミンカフェの総合評価

僭越ながら全体の食事と雰囲気、そしてサービスを総合的にまとめたのがこちら。

良かった点

ムーミン好きにはたまらない仕掛けがたくさんある。

・定期的に座席にいらっしゃるムーミン谷の愉快な仲間たちを入れ替えてくれるサービス

・パンとコーヒーがとても美味しい。

・確実に行きたい時は、事前に予約をとりましょう。

気になった点

特にないです!休日が混んでるのかなといった感じです。

総合的に、ムーミン好きの私としては行って良かったなと満足しています。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-フード・スイーツ

Copyright© OVERHEAD , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.